1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

野望をもって生きるのは自由だ!この道を行く!と決めたら帰る道が遠のいた。もう行けるトコまで往くしかない。自分で人生動かすやぼお・・・むぼう無計画人生イカレポンチという所以・・・


プロフィール

tomoki

Author:tomoki
アーティストとして生きるぞっ!と決めて終に西の果て?スペインまで来ちまった。

時刻
http://www.pecope.com
イカレポンチぎゃらりぃ
バイク画の歴史
喜納という今日、鏡という明日
吉田先生につぶやく・・・
あそんでってね
ようこそいらっしゃい!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
1501位
アクセスランキングを見る>>
あがれあがれ~!わ~い!わ~い!
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
検索フォーム
フリーエリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
人生息抜きの場
自分型
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

Category: がんばろう日本!

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

3月11日の朝
日本時間で3月11日の午後2時46分は、スペイン時間では朝の6時46分になるでげす

現在開催中の日本を想うアーティストのイベント“KOREKARA JAPON”の一環に、その日その時間にバルセロナの浜辺で祈ろう!ってな企画もあったですが、そこまで一緒に行く友人が見付からなかったんで、真っ暗やし、危ないんで、自宅にて祈ることにしたでげす

前夜のうちに準備・・・ちょうどおいらの部屋の窓が東に面してたんで、祈る場所をここに決めた


P3110002.jpg

P3110004.jpg


朝6時25分に起きてまずは眠気覚ましのコーヒー・・・・

644417_426602097424660_809921144_n.jpg


んで、黙祷から1分を知らせるアラームを6時47分にセット

6時46分になるのを確認して

544272_426604660757737_563677339_n.jpg

どうか、一刻も早く復興が進み、家族や家や仕事や故郷やその他全ての思い出深きものを失った人々の心の平穏や安らぎが一日でも早く癒される現実が成るように・・・・

遠く西の国から故郷を想って東に向かって黙祷した・・・



スポンサーサイト

10

Category: がんばろう日本!

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

バルセロナで日本人アーティスト結集イベント~~~!
現在、バルセロナのカフェギャラリーMITTE BARCELONA で開催されている“東日本復興支援イベント”ぱぱぱん に参加してるでげす (4月5日まで)

展示してる作品は下のビデオにまとめた作品群、1枚15ユーロで販売中っす

[広告] VPS


あとこれも

ノヌケガンダム

“ノヌケガンダム”30ユーロ

各参加作家さんの作品の売り上げが義捐金になるっす

この他にもたくさんの日本人アーティストが参加してイベントや催事などで募金活動しております
詳しくはこちらで→ KOREKARA JAPON

たくさん集まるといいな~~~~

11

Category: がんばろう日本!

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

あれからもう2年が経とうと・・・
あの衝撃的なできごとから、早いな・・・・来月の11日でもう2年が経とうとしてる・・・

最初の年は必死に考えた
海外にいながら自分が日本の為にできること

イベントの度缶バッチ作っては売ってたな~~一個50セント(70円くらい??)
それでも総額700€くらいにはなったから大したもんだケロ

全部でいくつ作ったんかな~~せっせと・・・

salo de manga2011出陣(489個)

珍活動の一部様子はこちらの記事で→ サロン・デ・マンガで募金活動!!


こうやって集めた義捐金はバルセロナ日本領事館が設けていた日本赤十字義捐金募集を通して送られたでげす

その後、何処にどんな風に使われたのかは知れんくて、
ところがFACEBOOKのおかげで日本人のお友達も増え、彼らの“シェア”を通して、
もっと福島や被災地復興の為に、具体的に、確実に活動している市民ボランティアグループがいろいろあるのを知って、彼らに直接送ればよかったと・・・

っで今現在、缶バッチ活動はもうしてませんが、
おいらのTシャツブログSHOP“HINOMARUTOMOMIMOTO”の端っこで義捐金活動グッズをこっそり販売してた訳でしゅが・・・
ほったらかしだった

これを気にやるならちゃんとしないと、っと思って
ブログの中で 現在いくら溜まって、いくらたまったから何処に送った、をはっきり伝えようと・・・フン!

ってな訳でスペイン語ですがここに宣言したでげすオー → ブログで宣言

っで、このブログ“HINOMARUTOMOMIMOTO”の上部に “SOLIDARITY” ていうページを新たにくっ付けて、そこで週毎に発表していくっす

いい加減に募っちゃいかんでげすね

毎回ノヌケちゃんが発表してくでげす・・・数字が増えると・・・

義捐金関係なくここにもあったかくなるようなGOODSおいてかないと・・・すねイヒ


ちなみに義捐金活動GOODS販売してたSHOPリンクはこつら → Solidarity with Japan

23

Category: がんばろう日本!

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

本モノの価値
実は本を読んだことがなかった
小学校のとき図書館で見たような記憶はあった

モモ

先日ビデオ(本でなくてすません)を見て、感じたこと(スペイン語のおべんきょ兼ねて)コケッ
たぶん、当然、本なのだから、読む人によって、いろんな解釈がある

おいらは消費社会へのこの本が出版された40年も前からの警鐘だと思った

格差を生んだ消費社会・・・大量生産、大量消費
人々は時間に追われて生産し続け金を生み出し考える時間を削って消費し続ける
考えるのをやめて一部の生産者によって仕掛けられたモノを買い続ける
考えないからいずれ価値も与えられた一般的なものになって自己がなくなっていく
他人と個が同化して独立性がなくなる
自身の特別性がなくなって命の価値さえ失った

モノを生み出すこと=価値を生み出す
全ての生産者がそうではない
考えないひとびとに価値を与えるフリをして、考える時間を奪って人々を無能にしていく一部の生産者
消費社会ではこういう人たちが権力を握っていく

価値って何だろう

価値って気持ちだと思う

考える人間、心ある人間が見出すもの

金自体に価値はない
“金さえあればなんでもできる”っつったって、本当にやりたいことでないなら価値はない
“金さえあればなんでも手に入る”っつったて、本当に欲しいモノでなければ価値はない
モノにも、それを願うココロにも価値はある
その媒体がカネであって、カネ自体に価値はねえ!

“モモ”に出てくる灰色人間・・・時間に管理されて働く“個”のない人々
同じ格好、同じ行動、個人では必要とされない、代わりならいくらでもいるとされる被消費人間・・・つまり、価値の無いとされる人間
“考える”を始めたとたんに抹消される

モノの価値・・・たぶん、何モノにも代えがたいもの・・・カネと代えられる?
ちがう
カネはツール
本当は 豊かなココロと代えられるもの・・・豊かなココロ=価値あるココロ

究極例えば
母が娘の成長とともに作り続けた着物・・・母の愛と娘の母への感謝の気持ちと交換
初社会人になった時に父がくれた腕時計・・・父への感謝や父の誇り、希望と交換

きもの作るにも、時計買うにもカネは使う。
でも、ここにある本当の価値は、人々のココロと価値ある意味を持ったモノだ

使い捨て・・・それに価値はあるのか?
無駄な生産、無駄な消費・・・価値の消失 ココロの消失

世界に一枚直描きティーシャツ
大量生産とは無縁ですわ・・・っつーか不可能
その代わり手にした人が本当に喜んでくれるようなモノ、自分もうれしい、そんなモノになるように考えなければいけないなって
ほんと、思ったよ

otanjobi demo (640x480)

05

Category: がんばろう日本!

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

サロン・デ・マンガで募金活動!!
salo de manga2011出陣(489個)

10月29日から4日間に渡って開催された“サロン・デ・マンガ2011”も無事終わって、翌日は朝8時半から展示場解体作品引取りコケッコ(早っ!)だったんで、ここ数日結構テンパッてた所為か、終に昨日知恵熱(?)にうなされて1日ベットの上で過ごしたでげす
最初、前夜に一本空けちまったワインの所為か?と思ったらどうも風邪を引いてしまったらしい。洟が。垂れる。
まだ頭が痛い・・・や、絶対ワインじゃないって!

上の写真は今回のサロン・デ・マンガの為に準備した缶バッチ“がんばろう日本”

もちろん東北支援の義捐金活動でげす。
展示作品の一つ“311”の一環でやりました。これを含めて作品が完結したです。イベント開催中の展示の様子も含めてヴィデオにしたんでこっちからどうぞご覧ください。
10分くらいのヴィデオでげす缶バッチ募金活動サロン・デ・マンガ

それにしても、この募金活動中、とんだハプニングもあったでげす
常識的にこの活動、出展会場内では違反、と思っていたので会場でコスプレグループ捕まえてはコムニカってました。もちろん90っパーセントの方々は喜んでーって感じでした。

片手に缶バッチ乗せた盆とメッセージボード、カラーペン等持って、手首にカメラ、肩からは募金ボックスぶら提げてっつー井出達で走り回ってて、一瞬盆がひっくり返り、缶バッチが地面にバラバラ~っと、散ったでげす。
そこに通りかかったセニョールが息子と一緒に最後の一個まで拾うの手伝ってくれて、去っていった。ありがとございますー!
直後、次のコスプレグループと話して写真を撮ろうとしたら、カメラがないのに気づいた!!!
周辺見回しても跡形も無し・・・

募金活動どころじゃなくなって、泣きそーになって、イベントに参加してた友人の店にうなだれて行ったらどよよ~ん

友人 な・・何が起きた???
おいら #%@×●△!!!!
友人 インフォメーションに届いてないか訊きにいった!?
おいら 外で起きたのに?
友人 あ・・・;でも駄目元で・・・!?

この瞬間スペインではよくあること、助ける振りして所持品盗む、で、あのセニョールがカメラ持ってったと信じてたんで、絶対無理や!と思ってた。

すっかり募金活動続ける気力が失せて、
おいら もう帰る・・・
と友人に行って帰りかけた。でもそれでもいちよ、っと、インフォメーションに寄って、

おいら 多分ありえないと思うんだけど、カメラが届いてないかと。
インフォのねーさん どこのブランド?
おいら (友人のだし覚えてねー;)ニコンだったかな!?
ねーさん オリンパスじゃない?(笑)
おいら あーっっっ!!!そ、そうかも!?グレーの型古で、こんくらいの大きさで、きもの展の写真撮ってあるヤツ・・・
ねーさん これ!?ガチャピン(ねーさん名前は知らなかったけど)ストラップ付いてるやつ・・・ほら、ここに。
おいら こ、これー!!!

まず、あり得ない奇跡だった。女の子たちが道に落ちてた、って届けてくれたらしい。
ここはスペイン・・・!?疑ってしまったセニョールにものすごい後ろめたさを感じると共に、届けてくれた女の子たちに感謝と、あきらめてたカメラが見付かった軌跡の喜びパワー復活!! し、
再び募金活動開始!!!

ところが外でやる事にすっかりビビッてしまったおいらは常識なんのその、(昔から常識破りはお得意だった)会場で募金活動!

いつもより上機嫌でみんな喜んで募金してくれていた最中、突然前に立ちはだかった警備員
警備員 君どこの子?
おいら あ・・・。に、にっぽんじんです。。。
警備員 ちょっと一緒においでね。スタッフルームね。一緒に行ってあげるからね。
おいら が~ん・・・

スタッフルームに着くとサロン・デ・マンガ責任者の婦人が腕組しておいらを見て考え込む。
責任者 この子どーしよーかしら・・・
おいら 

警備員 どーも日本の為にやってたみたいなんだよ。ね?
おいら ふんふんふん(うなづく、うなづく、うなづく)

そこにもう一人の責任者のセニョール登場!多分一番偉い人!!
セニョール あー、この子知ってる。アーティストだよ。上で展示してる。だめだよ、ブースの外ではこういうことしちゃね!?君の展示してるあの辺でやりなさい。さ、行った、行った。(しっ、しっ)

やったー!っで、無事開放~!ここからはおとなしく作品展示会場に机置いて募金活動してたでげす。
ヴィデオで映ってる人々の背景見るとこの流れがよーっくわかるでげす・・・

友人こぞっておいらを曰く

懲りないヤツ・・・

わっはっは




にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。