1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2018

野望をもって生きるのは自由だ!この道を行く!と決めたら帰る道が遠のいた。もう行けるトコまで往くしかない。自分で人生動かすやぼお・・・むぼう無計画人生イカレポンチという所以・・・


プロフィール

tomoki

Author:tomoki
アーティストとして生きるぞっ!と決めて終に西の果て?スペインまで来ちまった。

時刻
http://www.pecope.com
イカレポンチぎゃらりぃ
バイク画の歴史
喜納という今日、鏡という明日
吉田先生につぶやく・・・
あそんでってね
ようこそいらっしゃい!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
8296位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
2490位
アクセスランキングを見る>>
あがれあがれ~!わ~い!わ~い!
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
検索フォーム
フリーエリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
人生息抜きの場
自分型
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13

Category: 芸術活動

Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

雨の日曜日
PB130008.jpg

雨降りの日曜日制作活動に向いている。かなり降ってたし・・・

スペインでは、日曜はまずスーパーを含め、ほとんどのお店が閉めますから。それでも観光客の多い中心の辺では最近開けてるお店も目だってきたけど(飲食関係だけは日曜も開いてる)

っつー訳で、お日様ニコちゃんに誘い出されることもなく、今日はすっげー集中できた。

描きながら考えたこと。

その1 そもそもおいらが画家にあこがれたのは、10代後半から20歳にかけて“村山槐多”という大正時代の夭折の画家を知ってから。彼の絵の潔い糞描きっぷりのみならず、詩や小説が赤黒くて絶品だった。草野心平が書いた槐多の伝記を読んで実生活のめちゃくちゃぶりに更に魅かれた。

画家は 暗い青春時代 と どど曇りな空似合う、と信じていたおいら。
なのに、なんでスペイン???スカッ晴れの青い空。所詮、思い込みとは程遠い、画家は貧乏、っつーおいらが信じた三つ目の定義だけはストライク・・・

その2 道具と人の関係。仕事に集中したとき、突然道具が本来の(?)機能を発揮し始めることがある。
おいらの場合は
昨日まで全然使えてなかった筆が今日は絵の具をよく含んで、来て欲しい形に毛先がキャンバスに収まった。だから気持ちよく仕事が捗ったそれとも気持ちが道具に伝わったのか?

バイクもそうだった。よく手入れしてたから、ヒヤッとする場面で必ず持ちこたえてくれた

なんてことを端々で考えつつ、今日の成果は上の通り。

問題はここからで、バイクをどう描いて作品全体をまとめるか、でげす。まだまだいろいろ増殖してくると思うし・・・
ベットのなかで考えよー!!っつって寝ちまうでぇ。夢に出てくるかにゃ 降りてこーい!ぃぃ・・・zzz



にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Re: なぁるほど・・・
ようやっと、集中してきました・・・へへへ。エンジンかかるまでが長っ!!!


> っと・・・
> そういう課程を踏んで絵が出来上がっていくのですね・・・
> 完成までのメイキングを垣間見れてこちらもワクワク感がたまってきますyo!



なぁるほど・・・
っと・・・
そういう課程を踏んで絵が出来上がっていくのですね・・・
完成までのメイキングを垣間見れてこちらもワクワク感がたまってきますyo!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。